top_randing
スマイル paper IMS4F Move 1year Anniversary All Fun ,Thank you !!!! スマイル Be the first of you



                                           2015.08.02 Sunday

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

0



                                               2013.10.21 Monday

    前略27歳の夏、NYCの街角にて。 

    nyc


    出張先の気温を見たら0℃からマイナスだって。落ち込んだ…(泣)

    日本の今の気温からしたら、いきなり0℃って言われてもやっぱり想像できないや。状況が深刻であればあるほどオレは燃える奴だったはずだのに(笑)やだわもう。年取ったかしら。。

    初めて僕がNYに降り立ったのは2007年を迎えてからすぐの事だった、と思う。
    なにしろその時はカメラを撮る余裕なんてなくて、写真を撮って無かったのだからウル覚えの記憶に頼るしかない。
    すでに西海岸へは何度か行っていたから、多少なりとも、見知らぬ土地であろうが“根拠のない自信”みたいなものがあってなんとかなるや、くらいに思っていた。

    JFKに初めて降り立ち、いつものようにレンタカーをピックしていざ目指すは“世界の都”マンハッタンへ。
    今思うと平面の地図だけで無理なのは百も承知だけど、なにしろその時は厄介な自信に満ち溢れていたみたいで。
    ホント、厄介な自信だな(苦笑)
    案の定、クイーンズで迷い犬。途方に暮れた。

    当時日本のアパレルメンズ業界は、西海岸中心の流れだったから思い切って東海岸に行ったのは今となっては正解だったのかな、と思う。“とんがってなんぼ”のファッションだと思っていたから、自らも、必死にとんがろうとしていたんだろう。なめられちゃいかん、と。

    NYCを行き来する回数が増すほど、馴染みの顔と再会を重ねることになる。
    当然だけど、変わらない異国の友人たちの顔を見る度に、恥ずかしながらいつも僕は胸が熱くなる。
    右も左も分からなかった僕を、導いてくれた親愛なる人達。
    あの時の熱いコーヒーの温もりを僕は忘れない。

    ただアメリカンドリームという言葉の響きに夢見て、意味は違うかもしれないけど、夢ばかり先行していた数年前。
    とんがっていきがる事が、格好良い事だと勘違いし、人の気持ちなんて後回しでいたあの頃。
    ひとつ後悔があるとするならば、もっと強くて優しい気持ちを常に合わせ持っていれば良かったんだなぁと思う。
    心から、そう思う。

    煮え切らない未来へ、もがいて、必死にもがいて。
    もしかしたら沢山のものを捨ててきたのかもしれない。
    でも仮に今、あの時に戻れるとしたら、僕は同じ事を繰り返すだろう。
    人生は一回きりだと思うから。

    NYCは僕にとって、特別な存在。
    摩天楼を見ては、自分を見つめなおし、そして、新しい発見を見出せる、そんな場所。
    僕達はきちんと語り、伝える。僕らが見てきたものを出来る限り具現化してゆく。

    とんがる事でしか自己表現出来なかったあの頃。
    ファッションには様々な「とんがり」があるはずだ。
    「情熱」という熱いとんがりに姿を変えて、今の日本や福岡での日常で、ほんの少しでも誰かの光になれるような、そんな存在になれたなら、、、少しは成長出来ているのかな。

    失敗も成功も意味の無いものなんてなにもない。
    いつかそういう風に思える日々を振り返りたい。

    長々となってしまいましたが、僕たちのpaperは、まっすぐに。またまた始動していきます。



    -------------------------------------------
    paper 天神イムズ4F
    福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
    Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
    http://www.paper.ne.jp
    -------------------------------------------


    0



                                                 2013.09.16 Monday

      Time for Announcement @Ryozoさん 

      ryo


      4年ぶり?5年ぶり? 先日そんな長い時間を経て久しぶりの再会があった。

      誰も来ない店の中で一人。じっとお客を待ってたあの時期に、paperのスタイルを気に入ってくれた大切な人のひとり。

      僕はこの先もずっと忘れない。

      当時はもう少し西海岸よりだったね、でも当時も流行とは無縁だった。

      今でも覚えてるよ。色んな事を話しながら、悩みながら、、、楽しんだよね、楽しかった。僕は、ウイ〜ッスっつってお店に入ってくる顔がなにより好きだった。

      今ではすっかり大人の男。格好良いお父さんにもなっちゃって。


      人と人が交わるときには必ず感情が生まれる。ネット社会の中に本当の意味で信頼も生まれる。

      これが信頼関係だ。誰が何と言おうと僕らはつながってる。その信頼はきっと深い。

      それはこの先、変わらない価値になるのだろう。


      camco


      CAMCOのヘビーネルが入ってくる季節になると僕はいつも思い出す。あの長くて甘酸っぱい日々を。

      取扱い出してもう7年?8年目かな?

      安いんだけど、僕にとっては思い入れを出来る価値がある好きな商品。

      変わらない価値を伝え、そして人がつながる。この先もずっとお店としての着地点を見失わないようにファッションを売る。

      宝のようなあの日々を僕はこの先もずっと忘れない。

      そんで、今日も、明日も僕らは人と人を繋ぐ。



      あ、明日は休館日だったな。



      -------------------------------------------
      paper 天神イムズ4F
      福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
      Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
      http://www.paper.ne.jp
      -------------------------------------------



















      0



                                                   2013.07.22 Monday

        Life is Short,Have the Best 

        flag


        頂き物のフラッグを待ち受けにした。

        大事な商談を前に体が震える。「大丈夫、きっとうまくいくよ。いつだってうまくいってきた。」

        暗示をかけながら、でも震えは止まんない。

        体力的にも精神的にもバランスでは、今がピークなのは自分でも感じている。こっから体力はどんどん落ちていくんだろう。

        今踏み出さないと二度とチャンスは巡ってこない。長い人生、一度二度の失敗なんて良いじゃないか、なんて逆説的にも自分に言い聞かせる。

        思い起こせばいつもそんな感じだけど(笑)いくつかの節目や局面を迎えれるだけでも幸せなんだろうか。



        さぁ。真剣勝負。小手先のテクニックなんていらない。



        一回の人生で出来るのは、自分が信じた道を進む事だと、そう思う。共に歩む仲間もいる。

        そうした時には、進めば進むほど真っ白な紙に色がつく。

        未来はきっとそんな色鮮やかな紙の上にこそ、艶やかに輝く。





        -------------------------------------------
        paper 天神イムズ4F
        福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
        Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
        http://www.paper.ne.jp
        -------------------------------------------







        0



                                                     2013.06.19 Wednesday

          6 Feet For 6 Figures 




          人生は出会いと別れを繰り返す。

          別れは人を強くする、というけれど、別れある出会いなら最初からいらない。とこの年代になってから思うようになった。

          トムハンクスは映画のなかで一期一会と言ったけど、最初から最後まで深く裸で付き合っていくことが僕の美学。

          強くなんかならなくてもいい。けどそこにあきらめなんてない。


          「わけもなく好きになる。」

          「ひとりでいい、ひとりでなくてもいい。」

          なんだか意味不明なキーワードも今ならなんとなく意味がわかる(気がする。)


          トミーが好きだからなおさら。キューピーハーフのCMはいいよね。映像も音も言葉もすべてが僕の好きな30秒の世界。




          -------------------------------------------
          paper 天神イムズ4F
          福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
          Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
          http://www.paper.ne.jp
          -------------------------------------------






          0



                                                       2013.04.23 Tuesday

            THE BALANCE OF OPPOSITES 

            ANP


            格好良い。なんかアメリカ。すげーアートの匂いがする。

            僕の好きだったアメリカを象徴する洋服は、ワークウェアでもビンテージ古着でもなかった。

            リアリティのあるファッションと、その土地ならではのファッションルーツ。

            西海岸特有のユルさと、カルチャー。

            カラフルでポップなパブリッシャーに目を惹かれていくのが分かった10代の後半。

            10年後に、“コレだ”、と思うブランドに、夢にまで見たカリフォルニアの地で運良く出会い、そして運命の糸かのようにそれらは僕らを結んでいく。

            「Spy Masterを見て」

            突然、営業のダイレクトメール。僕はそのDMを見てすかさず連絡したんだった。


            偶然だけど、僕は運命だったと信じたい。アメリカで見てたブランドからこんなタイミングでコンタクトがくるなんて、たまたまなんて思いたくないじゃない。


            色んな事があって、色んな事を話しながら、お店とメーカー以上のつながりを感じ、ますます好きなブランドになったのはあなたのおかげでした。ありがとう。




            人の人生は儚い。時は戻らない。

            また、一度立ち止まって、考えさせてくれる君はやっぱり格好良いです。



            案ずるな、感性を磨け、自分を信じろ。

            見たもの以上のクリエイティブを生み出す力がない僕は、とにかく見て、感じて、体験するしかない。

            アスリートな掛け声になるけれど、やっぱりこれが僕のひとつの餞の言葉になるのでしょうか。



            あの時の僕らは、自分たちだけで意志決定する力がなかった。階段を見事につなげた愛すべきひと。

            日本での、このブランドを取り巻く環境も変わり、なんだかちょっと難しくなったような気もするけれど、答えはやっぱりシンプルになるのかな。なればいいな。


            またいつか会いたいね吉兼さん。悲しむのは一時お休みしときます。



            このブランドのパンツをはいてね、VANSはいてスケートするスタイルはとにかく格好良いんですよ。これ以上はないね。

            バリーもトミーも、アレックスノストも、なかなか売れない(苦笑) ベンホートンもまだまだ現役だ。みんなカッコいいぜ。

            ウソみたいなホントのはなし。

            FUTURE PRIMITIVE。

            この素敵すぎるブランドの名はRVCA/ルカ、といった。 




            -------------------------------------------
            paper 天神イムズ4F
            福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
            Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
            http://www.paper.ne.jp
            -------------------------------------------















            0



                                                         2012.04.20 Friday

              4/20本日グランドオープン! 

              取り急ぎご報告。

              なんとか、paperイムズ4F完成しました。

              色々トラブルもあったけど、ホントに良かった。ありえない日程での新店準備、みんな頑張りました。本当にお疲れ様。

              日数はロフトからの搬出を含まず延べ丸3日間で30坪の売り場を作り上げました。ウチは少人数なので(泣)ホントにすごい事だと思う。。。

              事を成す、という事がどんなに大変か。もう当分こんなんしたくないな(苦笑)

              とはいえ、このお店は僕達にとって集大成とも言えるお店なので、手抜きは一切なし。最高のお店に仕上げる事が出来ました。最高の出来上がりです!

              イムズ


              自分たちで選んで、自分たちで作って、自分たちで売る。

              当たり前のようで、当たり前に出来ないミッションをとことん遂行していく。

              こんなにこだわったお店は他にないと信じたい。きっと。

              本日4/20(金)イムズ「FIELD LIFE PROJECT」4F グランドオープン!!沢山のご来店をお待ちしています。みんな来てね。


              -------------------------------------------
              paper
              TEL:092-516-4990 MAIL: info@paper.ne.jp
              http://www.paper.ne.jp
              -------------------------------------------

              0



                                                           2011.12.31 Saturday

                Just another day 

                今年も一年間ありがとうございました。

                皆様、来年も宜しくお願いします。


                今年は弊社にとっても色んな出来事が駆け巡った内容の濃い一年となったのではないかと思います。

                あらためて小売り(お店)の存在意義を勉強しましたし、なにより色々とご指導くださったのは「ユーザー」の皆様でした。

                今後ますますオンライン&オフラインという事が流行のようにキーワードになっていくと思いますが、僕たちも全力でこれに取り組み、そしてまた皆様とともに成長出来たらと思います。


                時は流れます。


                それは誰にも止められない事実ですよね。

                僕らには、皆様と共通したビジョンがありますから、毎日をしっかりと後悔なくやっていきます。


                初売りは1/2(月)10:00スタートです!福袋とそして恒例の目玉アイテムも販売しますので沢山のご来店お待ちしています♪♪♪ 2012年、暖かい笑顔とお会い出来る事を楽しみにしています!


                2011年も本当にありがとうございました。


                2011.12.31 paper 一同



                今夜は、かとうれいこの良さについて延々と語ってやろうと思ってます。


                ヤマモリ



                -------------------------------------------
                paper
                TEL:092-516-4990 MAIL: info@paper.ne.jp
                " target="_blank">http://www.paper.ne.jp/
                -------------------------------------------







                0



                                                             2011.07.31 Sunday

                  Re:Start 

                  rrl

                  昨日はトモキが移転後初、お店に遊びにきてくれました☆

                  しっかり差し入れも頂きました^^ホントにありがとう〜。嬉しいッス!

                  んで今日は北九州からわざわざタケも来てくれました。んで買い物まで…。。タケも大変な時なのに、気遣ってくれて嬉しい!

                  僕は本当に幸せものです。みんな、また気軽に遊びにきてな!


                  知ってましたか?

                  自分の生まれた西暦に自分の実年齢を足すと11になるんです。

                  たとえば、1978生まれ33歳だったら、1978プラス33で、2011。誰でもがそうなりますよね。当たり前なんですが、バカらしいとかはナシでお願いします(笑)

                  2011という年はみんな誰しもが1からスタートの日。

                  という事らしい。。。(ナリ淵さん談←昨日の集会のテーマだったらしいです。)



                  思い返してみてください。

                  みんな不思議となにかしら新しいスタートをきってると思いますよ!(まだの人はなにかはじめましょう。苦笑)


                  実はpaperにも明日から新しいスタートを切る男が2名ほどいます。

                  まぁ、しいて言えばpaperも移転してそうだし、スタッフも全員なんですけど。。


                  なにが言いたいかと言いますと、、、

                  「僕等は8月も全力投球です。これからも全力投球です!ますます頑張って参ります!!!」



                  -------------------------------------------
                  paper
                  TEL:092-516-4990 MAIL: info@paper.ne.jp
                  http://www.paper.ne.jp/
                  -------------------------------------------

                  0



                                                               2011.06.30 Thursday

                    QUALITY SINCE 2006 FUKUOKA JAPAN SHOP編 

                    まっさらなスケルトンから少しずつ、少しずつ思い出と一緒に物も増えていって温かみも増していく。


                    少し時間が経ってみて、あらためて写真を見てると良いお店だな〜と感じます。



                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper

                    paper


                    後に時間が経ってみて、「あの時も良かったよね〜」なんて言われるお店であれたらいいなと思います。

                    今までありがとう。


                    そして只今お片づけしている最中なんですが、ちょっと無機質な感じでこれはこれでちょっと格好良いです。


                    paper


                    でしょ?

                    店舗の方も本決まりで決定したのでまた新ためてメールでお知らせいたします。

                    頑張らないとな〜。


                    次の場所でのお店も皆様と共に、もっともっと暖かいお店になりますように。



                    -------------------------------------------
                    paper
                    TEL:092-516-4990 MAIL: info@paper.ne.jp
                    http://www.paper.ne.jp/
                    -------------------------------------------

                    0



                                                                 2011.06.27 Monday

                      QUALITY SINCE 2006 FUKUOKA JAPAN 

                      6月26日あめ。福岡店、最終日。

                      昨日はあいにくの雨でしたが、オープン前からたくさんのお客様にご来店頂きました。

                      みなさん、ありがとうございますっ


                      「写真いいよっ」と言って頂けたお客様一部ご紹介させてください。



                      customer

                      I川くん&Oくん。paper NIGHTとかにも遊びにきてくれてた長年のお客様です。I君まだあん頃学生やったもんね〜。。これからもヨロシク!


                      customer

                      某カリスマショップのSさん。ホントにありがとうございました。


                      customer


                      Mさん。Mさんも本当に長いお付き合いです。いつもありがとうございます。。。


                      customer

                      M原さん&Yさん。僕の大好きなYさん。Yさん、ホントにいつもありがとうございます!


                      customer

                      Kさん。カミシンさん、Kさんです(嬉)


                      customer


                      I川くん&Mくん、これからもヨロシクね〜。


                      customer

                      そしてこれマタ僕の大好きなY中さん。見事な男前っぷりです。BRIEFINGガンガン使ってください!
                      これからもヨロシクお願いします!

                      customer

                      同じビルのFさん。夜遅くまでご迷惑おかけした事もあるかもです(苦笑)場所は少し離れますが、これからもどうぞよろしくお願いします!


                      customer

                      そしてたまにお店を覗いてくれるYくん!仲良くなれて良かったです!!


                      customer

                      そしてご結婚前からお世話になっているHさん。スパイマスターが懐かしいですネ^^


                      customer


                      Hさんも毎回良い物連れて帰られます!ナイス物選びありがとうございます♪

                      customer

                      美男美女夫婦。おまけに子供も可愛いという、素敵なご夫婦。go slow 店頭になくてすみませんでした。。。(苦笑)

                      customer

                      そしてなんとマッスルも来てくれました!(笑)

                      マッスル

                      マッスルは後ろに写っている鏡をこの店がオープンする時に提供してくれたんですよね。。

                      マッスル

                      あの時は助かりました。ありがとう、マッスル。

                      夕方になって、この辺から常連サマばかり遊びにきてくださいました。

                      ショータくん

                      Sタ君に、


                      tanakasan


                      カリスマ美容師T中さんと元気印Aちゃん。同じテナントのシーソーヘアーです。是非皆さん行って下さいネ!


                      Nくん


                      そしてNくんが暴走するのをヒヤヒヤしながら(笑)、、、



                      でもさすがは美容師T中さん、イイ感じでかわしてました(笑)N君もエエノン買ったから試験頑張らなあかんで、しかし(笑)

                      そしてラストはF君。F君、仕事やったのにホントありがとう。

                      いやもうね、このF君とか昨日の写真はないけど超VIPのK堂サマとか、ホント泣かせるんですよ、言葉が。

                      素敵なお言葉、ありがとうございました。


                      fujinokun

                      fujinokun

                      差し入れまで。。。

                      もうこの辺から力抜けて脱力感でいっぱいでした。立ってるのもきつかったもんな。年かな〜(苦笑)


                      写真でご紹介したのは、ほんの一部のお客様ですが、ご来店頂いたお客さま、ホントにありがとうございました。(コレばっかり言ってますね。笑)でもこの言葉しか出てきません。


                      何事もそうかもしれませんが、物はいつしか自分たちの手を離れてお客様のモノになります。
                      まさにそれを体感出来た一日になりました。心の底から幸せでした。


                      みなさんのおかげでこんなに格好良くって、こんなに良いお店になりました。



                      そして僕等はというと、これからも、目一杯頑張っていくだけです。


                      今までpaper、今泉の実店舗をご利用頂いた事のある全ての皆様、長年の御哀願ありがとうございました〜。


                      ありがとうございました

                       

                      -------------------------------------------
                      paper
                      TEL:092-516-4990 MAIL: info@paper.ne.jp
                      http://www.paper.ne.jp/
                      -------------------------------------------

                      0



                        | 1/9PAGES | >>