top_randing
スマイル paper IMS4F Move 1year Anniversary All Fun ,Thank you !!!! スマイル Be the first of you



                                           2015.08.02 Sunday

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

0



                                               2014.01.25 Saturday

    FUKUOKA to NEW YORK 

    お久しぶりの更新です。ヤマモリです。

    毎日このブログを楽しみにチェックしていてくれた皆さん、ホントにすみませんでした。僕は元気です(笑)
    忙しさに竃けてました。言い訳はなし(泣)

    2013年から忙殺される日々でそのまま2014年に突入って感じ。ありがたい事ですね〜

    書きたい事は日々山ほどあるのですが、普段文章に触れていないとまとまらない事、まとまらない事。僕の左脳は衰えてしまったのか。


    ny


    新年明けたって事は毎年恒例の買付けの季節って事でもあります。今回もはりきってアメリカ入り。

    どこまで行っても雪。マイナス10℃から15℃の世界。極寒は経験した事がありますが、今回は一番かも。空港が一日封鎖されましたから。それくらい寒いです。


    ny


    珍しく今日は4時半に起床。でもこんなボーッとする時間があったらあったで、嫌なんですよね〜。時間の使い方が下手なもんで。。考える時間がないくらいドタバタしてた方が、それはそれで僕の性にはあってるかも。まぁ、どうでも良いですね。僕の左脳は確実に衰えてるなぁ〜。


    さて、2014年もpaperは色んな形に姿を変えながら、色々と試行錯誤していきます。ただ、アメリカをキーワードに「自分で作って、自分で選んで、自分で売る」というスタンスは変わらないですが。。。

    人が想像を超えた表現が出来た時、特恵として僕たちは人々から感動を得る事が出来ます。

    8年前、若気でロックな気持ちでニューヨークを訪れた僕は今ではしっかりとこの地に足を踏む事が出来ています。

    格好良い洋服探しに終わりはないし、イコールお洒落に終わりはありません。年相応のお洒落や買い物(の仕方)があって、その上にドキドキワクワクが成り立っていると思ってます。

    そんな事を想いつつ、今日も僕は、街へ「宝」を探しに出かけます。

    今日も感動する事が出来るのか。


    日本出発前にISAORAのダウン買っといて良かったよー



    -------------------------------------------
    paper 天神イムズ4F
    福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
    Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
    http://www.paper.ne.jp
    -------------------------------------------










    0



                                                 2013.11.06 Wednesday

      its eastern part 

      ccg


      怒涛の6日間を経て(泣)東海岸ニューヨーク☆

      俺って男は。。。まったくため息が出ます(笑)


      4か月ぶりのNYはやっぱりちょっと緊張します。気を引き締めないと。

      こん前んトコよりちょっとあったかい(笑) けど寒いです。


      ccg


      OAKストリートって言うプチ5番街みたいな所に行って唸る。PRADAとHERMESから始まるこの通りにはTOM FORDやらクリスチャンルブタンやらトリーバーチやらJIMMY CHOOやら。。。アメリカの凄さを感じます。

      日本で見る百貨店のそれとは、やっぱり違うんだよね〜、サイズとか、並びとかスケールがね、うん。

      そんな中にIKE BAHERがあります。


      ccg


      ccg


      店番のロニーも快く出迎えてくれました。また来るからね。

      新作のシャツをちょっとだけチェックして、自分用に裏から出してもらったスプレッドカラーのシャツを買うという掟破りをやっちゃいましたが、そこはさすがにアメリカ人。

      笑いながらフランクに対応してくれて抱き合って別れました。こういうのがやっぱイイね!

      今度ボスにも会わせてくれるって言っていたので次回がまた楽しみです。

      辺りもボチボチ暗くなっていったところで定番化しそうな、いつものグリルでシメ。決してご飯は美味くはないんだけども(笑)

      でも、写真のとおり「GOOD EATS」やね!


      ccg





      -------------------------------------------
      paper 天神イムズ4F
      福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
      Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
      http://www.paper.ne.jp
      -------------------------------------------










      0



                                                   2013.10.27 Sunday

        Golden Corral 

        今日もバシバシ〜っと、とある街へ攻め込みました。

        ココはね、、、秘密(笑)


        cc


        stb


        10マイルいけば必ずあるスタバはよく利用します。

        この国でこのコーヒーチェーンが無くなったらどうなるんだろう。
        それくらい居住者の生活に密着している企業もホント珍しいと思います。そういう意味では日本での感覚とは全然違うよねー。

        日本だと、まだお洒落なコーヒー屋って感じがするな、うん。


        stb


        運転中、あまりに退屈なんで久々にCDを購入。2006〜2007年くらいはアメリカでバンバンCD買ってたな〜なんて思い出にふけりつつ、次の街へと車を走らせます。

        街からCDショップが消えた。タイムズスクエアにあった、あのデッカいHMVは無くなったんだ、とか。その同時期くらいからアップルのお店を色んなトコでいっぱい目にするようになったんだ。


        久しぶりにアメリカで聞くジャックジョンソンはやっぱ良いです。





        -------------------------------------------
        paper 天神イムズ4F
        福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
        Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
        http://www.paper.ne.jp
        -------------------------------------------














        0



                                                     2013.10.25 Friday

          Good Job Here Now to You 

          果てしなく続く一本道。

          朝もはよからひたすら突き進みます。


          cc


          cc


          作業するおっさんが可愛いです(笑)


          cc


          途中で車に興奮し、


          cc


          cc


          寒さの為に誰も居ない(泣)GREEN LAKEで「バカヤロー!」と叫び、、、


          cc


          小さな小さな町へ到着。


          cc


          cc


          cc


          cc


          cc


          cc


          期待を裏切らないファクトリーらしいファクトリー。綺麗に整頓されてない方がいいよねー、この雑な感じ不思議と落ち着いて好きです。

          レザーの種類とファクトリーを見学させてもらう事小一時間。しっかりと例のブツをピックして今日の仕事は終了です。


          cc


          ホントはあんまり見せたくないんですよ(笑)

          仕事が充実した日はなんかあんまり疲れてない事に気付きました。気持ちの問題なんかな。。。

          旅もボチボチ終盤戦。寒いよー



          -------------------------------------------
          paper 天神イムズ4F
          福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
          Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
          http://www.paper.ne.jp
          -------------------------------------------


          0



                                                       2013.10.22 Tuesday

            arrival 

            us


            10月なのに極寒としか言いようがない(泣)北米へ到着。

            よくこんな所で生活出来るな、と思った(笑)日本がいかに生温いか、という事かな。

            2日前まであやうくJ.CREWのシャツ一枚で行こうかしてたんだから、アホとしか言いようがない僕です。


            この日はもう8時過ぎだったので、何も出来ず一時間半かけて田舎の宿へ駆け込み。


            us

            us


            「グッドモーニン」開口一番おっさんと交わす朝も悪くない。寒さを除いては。。。

            なんもやる気が起きないです。今回は野宿したら死んじゃうな多分。



            -------------------------------------------
            paper 天神イムズ4F
            福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
            Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
            http://www.paper.ne.jp
            -------------------------------------------




            0



                                                         2013.10.16 Wednesday

              ボクシンググローブを。 

              イムズビルの1Fフロアー、エスカレーター横に渾身のコーディネートを飾ってきました。

              個人的には今までの中でも指折りのコーデに仕上がったんじゃないかなぁ〜と思います。

              もう自画自賛ですよ。


              dspry


              ボクシンググローブ(笑)

              しかもしっかりと売り物です。(イイね〜)

              ボクシンググローブにはワケがあります。その下にある肩掛けされたブラックのレザーバッグは、ビンテージのレザーバッグで1940年創業のCOACHのモノ。

              COACHと言えば、今では知らない人は居ないくらいのメジャーなブランドであり、ニューヨークを代表するバッグブランドなのですが、コーチの始まりはこのグローブの革を使った事により始まっています。
              通称グラブタンレザー、と言うのですが、厚みがあり、なおかつ柔らかいこのグラブタンレザーが使用されたコーチが生まれた同年代の博物館級の逸品なんです。

              という事でグローブも無いとダメでしょ!ってことでなぜか(笑)一緒に飾らせてもらってます。

              そんで足元はこれまたウチらしくRUSSELL MOCCASIN BIRD SHOOTER ¥50400。

              しかもハイトが高いヤツ。ヤマモリさんも良く店頭で履いているアレですね。

              dspry


              お洒落を楽しんでいる感じのコーディネートで見てても飽きないですよね!この時期のショーツ。。。( *´艸`)

              他アイテムのクレジットはここではあえてナイショにしときます。2週間くらい飾られていますので、是非この機会に実際にチェックしてみてくださいね〜( ..)φメモメモ

              誰か反応してくれたら嬉しいですね〜(笑) ま、ウチのディスプレイに反応する人は変態だと思いますけども。



              -------------------------------------------
              paper 天神イムズ4F
              福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
              Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
              http://www.paper.ne.jp
              -------------------------------------------







              0



                                                           2013.09.30 Monday

                Day in the Life Without Paper 

                ko


                最近は拍車をかけて一日が2時間くらいのスピードで終わっていきます。

                昨日は初の福岡ロケを敢行。カメラマンは鬼才Ko君。

                前日東京で撮影だったにも関わらず、わざわざ朝6時半の飛行機で飛んできてくれました。ホントに感謝。

                僕はKo君のクリエイションに絶対の信頼を寄せているんで、打ち合わせはほとんどナシのその場でドンドン作っていくスタイルで進行していきました。これって凄いよねー

                最近はたま〜にコンテンツマーケティングで“ムービー”という手法も見かけるようになったけど、僕らが多分日本で初めてやったという自信があります。

                ま、小さい店なんでなかなか表に出にくいですけどね(泣笑)


                ko

                彼のクリエイションの凄さは、ズバリその発想力にあります。

                うまく口では伝えきれないけど、そのシーンにそこもいれちゃうのか?みたいな、普通だったらその被写体だけ撮るよね〜みたいな感じ。

                遠い距離を移動して色んなモノを見てきたその眼にはやっぱりひとつの才能として大きなものが宿ります。

                初めて会ったのはNYの公園だったというなんとも凄い出会いから早2年。今度はこの実ストーリーで一本イキたいね!

                皆さんお疲れさまでした!!そして仕上がりをお楽しみに( *´艸`)



                -------------------------------------------
                paper 天神イムズ4F
                福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
                Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
                http://www.paper.ne.jp
                -------------------------------------------




                0



                                                             2013.09.27 Friday

                  Pair this vibrant hue 

                  chevre


                  極論を言えば、商品はなんだっていいのかもしれない。自分の信じた道筋を、ただひたすらと進んでいければ。

                  人生をいかに真剣に過ごしていけるのか。関わる人々が如何に人生を謳歌出来るのか、そういう人たちに何を届けられるのか。

                  需要がなければただの自己満足だし、かといって、ただ儲かれば良いってほど僕たち人間は単純でもない。今の道には事を成した時に誇りを持てるだけの満足感が足りないのでは、と少し考えた。


                  価値観や色んな考え方があっていいんだろうと思いますが、楽しんでいく事がやっぱり一番大事なんだろうとも思う。

                  小さな挫折やささやかな成功を繰り返し、夢と責任をバランスしながら店があります。

                  言うは易し、毎日ほんの10分の事を続けることがどんなに難しいか。僕は7年前と同じ情熱を今も失っていない。

                  今シーズンの新しいpaperへの道なかば、最高の秋冬コレクション、これからですよ。




                  -------------------------------------------
                  paper 天神イムズ4F
                  福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
                  Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
                  http://www.paper.ne.jp
                  -------------------------------------------




                  0



                                                               2013.09.19 Thursday

                    want to give a try? 

                    ike


                    100はくだらない生地スワッチの中から「これぞ」という生地を選ぶ。

                    2時間くらい生地とにらめっこ。地味なんですよ、この作業(泣)

                    そして、同様にこんなのがあったらなぁ〜なんてディテールを落としながら無い物ねだりを形にしていく。

                    限られた条件の中で、最高だと思うものを作る姿勢が僕の性にもすごく合ってるような気もする。

                    インスピレーションはそれこそ自分の服に対する先見の目と記憶でしかない。

                    チャンスは一回だけだ。どれくらい服を見てきたか、どれくらい着てきたか、なにより売れるのか。

                    売れる、という事こそ男の仕事だとも思う反面、それとは対照的に売れなくてもいい、むしろ売れなくてもいいとさえ感じてしまう服を作ってしまうのがpaper別注の特徴なんやと思う。ここのバランスに今日も葛藤中。


                    王道ブランドで新しい形のアイテムシリーズ。これを邪道ととるか斬新ととるかはあなた次第。




                    -------------------------------------------
                    paper 天神イムズ4F
                    福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
                    Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
                    http://www.paper.ne.jp
                    -------------------------------------------






                    0



                                                                 2013.09.12 Thursday

                      More Choices! 

                      【narifuri LIMITED SHOP in Paper vol.5】

                      今回はなんとナリフリPR市村先生がお店に来ていただけるというお金に換えられない涙が出るほど嬉しい特典付き!


                      narifuriビジネスとカジュアルを着たトルソー君がお出迎えしてくれます。


                      narifuri

                      narifuri

                      narifuri

                      narifuri

                      narifuri

                      narifuri

                      narifuri

                      narifuri


                      福岡の人に必要な服 (GEAR) たちがこの期間中ズラ〜っとお目見えする特別な週間。

                      あまりにテンション上がっちゃってスーツ一式買っちゃいましたよ、ボク(泣)

                      そんでナリフリのスーツに袖を通した日はとにかく楽しい。

                      気持ちも乗る。

                      初めてお洒落を意識しだした時の感覚、あの感覚に限りなく近い感覚に包まれる。

                      シャツの色はこれでいいかなぁ〜、とか靴はコレで靴下見せよう、とか。

                      且つスーツを着ている感覚がないどころかまるで家着のスウェットを着用しているかのストレスフリー。鏡に映った自分を見て再確認するんですよね、あ、俺ジャケットだったって(笑)

                      それくらい伸びる。感動ですよ、もう。これは機能美という名の芸術作品やと思う。


                      styling



                      先週土曜日の一コマ。


                      narifuri

                      narifuri


                      ひとつひとつ丁寧に商品を説明してくださる市村さん。作り手の熱がこもった本物の顔。

                      はっきりいって格好良いです。


                      きっかけはなんだっていい。一人でも多くの人に伝わればいいな。

                      この時代、この街に生きる全ての人たちへ。







                      P.S.しっかりとnarifuriオフィシャルのブログでも紹介して頂いてました!市村さん、ありがとうございます!


                      http://www.narifuri.com/blog/?p=221



                      プラス明日9/13(金)からはイムズの10%ペイバック!

                      pay


                      もう、、、

                      とまんない!!!!!



                      -------------------------------------------
                      paper
                      天神イムズ4F福岡県福岡市中央区天神1-7-11 4F
                      Tel: 092-516-4990 Mail:info@paper.ne.jp
                      http://www.paper.ne.jp
                      -------------------------------------------



                      0



                        | 1/53PAGES | >>